人気ローラの驚くべき4つの顔と初めて語った夢とは?

大人気のローラ、バラエティでの「タメ口」が話題となってブレークしましたが今では海外でも大活躍中。人気沸騰中のローラにはみんなが知らなかった驚くべき4つの顏があることがわかりました!「1週周って知らなかった」のテレビ番組の中で明かされたローラの4つの顔に感動したのでシェアします。

Just focus..No matter what どんな困難が立ち向かってきても集中して頑張ろうね!!!

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

大人気ローラの4つの顔とは以下の4つの才能を持つエンターテインメント力のことです。ローラの所属事務所関係者が言うには「彼女の口からネガティブな発言を聞いたことがない」ということ。

  1. ローラのモデルの顔
  2. ローラのハリウッド女優の顔
  3. ローラのファッションの顔
  4. ローラの音楽の顔

今ある彼女の成功の裏には私たちが思いもしなかった彼女の舞台裏がありました。

 

1.ローラのプロフェッショナルなモデル魂!が半端ない。

Falling in love with Machu Picchu

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

 

 

まだ全然売れていない頃、同年代のモデル達が撮影の合間におしゃべりに夢中な中、彼女は暇を見つけてはポージングの練習をしていました。まだ事務所も小さく、狭い廊下で「もうちょっといい?」と言って何度も何度もどうやったら素敵に見えるかを練習研究していたそうです。そして彼女はスケジュールが空くことを嫌い、朝4:30からモデルの撮影、授業を3時限目あたりから出席し、その後レッスンや研究にあてるという超ストイックな生活を続けていました。

年頃で言えばたくさん遊びたい頃ですが友だちをあえて作らずその時間を自分磨きと研究に費やしています。

自分の目標や夢をかなえたいという想いがあるなら、よそ見をせず光が当たっていない時期から積み上げていくことが大事なんですね。

2.ローラがハリウッド女優デビューを果たした理由


実は彼女は日本の事務所以外にアメリカでプロダクションに所属しています。そしてハリウッド女優の話など微塵もない頃から先生をつけてアクションの指導をつけてもらっていたんです。ハリウッドアクションには「自己表現」「ガンアクション」など種類があってそれらをハリウッドデビューの話などまったくない数年前から習ってました。

今回ハリウッド女優デビューを果たせたのもそのアメリカのプロダクションからオーディションのオファーがあってそのオーディションに受かったことからでした。彼女の自分の努力でつかんだ夢です。

3.ローラって歌もうまいの!?ローラの音楽力

Omg, you did it⚡️#Myboss

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

いつも意外な一面を見せてくれるローラですがいきなりカラオケのCMで見事な歌唱力を披露してくれました。

でも偶然に歌がうまかった…ではないんです。

その歌力も歌う機会も全くない時期から「ボイストレーニング」を受けていました。

ローラの当たり前じゃなかった英語力

 

Donuts forever #TooooSweet #Rmagazine

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

 

ローラはベンガル語しかはじめはしゃべれなかったそうです。バングラディッシュから父と新しい母(中国人)と双子の兄の4人の家族で日本にいきなりやってきたので日本語はもちろん英語もできない。

家では中国語しか話せない新しい母、日本の学校では日本語しか通じないという状況で小さい頃は苦しい時もあったようですが、「不思議とあのころには戻りたくないとかは思わない」「一度もいじめられたことがなかった」と言います。

周りの人に恵まれたんですね。そういう所は彼女が持っている強い運ではないかと思いました。

そして彼女の持ち前の明るさで身振り手振りでコミュニケーションをとっていたそうです。今のオーバーリアクションはその頃の名残のようです。

ポジティブな彼女は英語力をつけなきゃいろんな人とも出会えないしお話しもできないからと英語の先生をつけて英語をレッスン。仕事の合間は少しの移動時間でも英語のDVDで復習、勉強を続けています。さらにマネージャーを外国人に変えてもらい、常に話するときは英語という環境を作りました。

4.ローラのファッションが素敵すぎ!

ローラのインスタグラムで400万人もフォローされているという人気ぶり。まるでファッション雑誌を見ているような素敵な写真がアップされ続けています。

Here’s the link to the article🌇 http://missbish.com/passion-talent-and-killer-style-meet-missbish-rola/

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

関係者いわく「彼女は一日たりとも同じコーディネイトはしない」という事がポリシーの様です。

またローラは料理本の出版や料理のコーナーも持っているほど料理も上手。これもまた料理家にならっていたそうです。彼女は知れば知るほど多才。しかもその才能は生まれつきの物という事もなく自分の努力で身につけていったものという事が素敵です。「向上心の塊」の様だと言われるほど彼女の行動力、ポジティブさが成功のカギではないでしょうか。

Pan seared amberjack rice bowl ふわぶりどん♩@rolaskitchen_official

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

時にはうまくいかなくて落ち込むときもあるというローラ。そんな時は「自分が足りなかったせいだ」と思って次に向かって「やる」気をおこすそうです。

 

ローラの初めて語った夢

いかがでしたか?いつもバラエティーで見かける天然な彼女からは見えてこなかった超ストイックで超努力家の彼女の舞台裏でした。多くの共演者が「ぽっと出」の「ハーフモデル」「タメ口」「天然キャラ」という印象が180度変わっています。

まだ何の仕事も決まっていない時期から何年もレッスンを続けてきた彼女の強い意志とポジティブ精神に感動しました。さらにそんなことを微塵も見せなかったのは彼女自身「私はこんなこともあんなこともやっているのって自分でアピールするのはなんかいやなの」だそうです。

明るく天真爛漫な彼女には裏表がなく、そればかりかストイックで大変な努力家であることがわかり、すます大好きになりました。ちなみにこれからどこに向かいますかの質問に答えは「幸せなお嫁さん」でした。

仕事は続けるが子どもたちの夢の手伝いを思いっきりしてあげたいとの事です。スタジオではみんな、意外な答えに一瞬「しーん」。その反応にローラは「え?」と照れ笑いしていたのがまた可愛かったです。

自身はいつも家にいなかった父親と裕福ではなかった家庭環境の中、周りの友達の持っているものがうらやましいと思ったことも多々あったそう。そんな自分の枯渇した思い、絶対叶えたいという強い気持ちはそんな幼少の経験のおかげと言います。あの頃の手に入らなかった悔しさがあってこそ今の自分があるというローラ。

人のせいにしない、環境を言いわけにしないんですね。ますます応援したくなります。

まとめ

最近はバラエティでは見なくなりましたがこれからもローラの活躍を追っていきたい大好きな女性の一人になりました。小さなことの積み重ねこそがいつか夢の場所に連れて行ってくれるのだと実証してくれたローラの話をぜひ書きとめたいと思い記事にしました。

 

 

スポンサードリンク